尖閣諸島の国有化から11日で5年がたった。海上保安庁のまとめでは、2012年9月の国有化以降、尖閣周辺海域での中国公船の航行が常態化。11日現在で領海侵入は199日(延べ643隻)、接続水域での航行は1139日(延べ3961隻)に上る。