強い台風6号は12日午前、沖縄地方を通過した。気象庁によると宮古島市の下地島空港で同日午前1時18分に最大瞬間風速58・6メートルで観測史上最大となった。石垣市でも同日午前0時5分に最大風速28・8メートルを観測し、5月の観測史上最大を記録した。