県は24日午後1時半から豊見城市立中央公民館で県産品の可能性を探る「首都圏への販路拡大セミナー」を開く。参加無料。首都圏でスーパー110店舗を展開し15年間、沖縄フェアを開くサミット(東京)の田尻一社長が「沖縄県産品の魅力と課題」と題して基調講演。