【読谷】沖縄戦で「集団自決(強制集団死)」が起きた読谷村波平のチビチリガマの遺品などが何者かによって荒らされた問題で、読谷村議会の16人が13日夕、被害の状況を確認した。伊波篤議長は「遺族や生き残った方への冒涜(ぼうとく)であり絶対に許してはならない」と強い怒りを表した。