本土復帰から43年を迎えた沖縄。県民総所得は復帰時の約8倍に拡大し、基地関連収入は復帰時の15・5%から5・4%まで低下した。翁長雄志知事は「基地は経済発展の阻害要因」とし、返還・跡地利用の促進で経済発展につなげたい考えだ。