沖縄県警糸満署は14日、交際相手の女性の娘の両手首を結束バンドで縛るなどし、けがを負わせたとして傷害の疑いで、本島南部の土木作業員の男(38)を逮捕した。調べに対し、「行為は間違いないが、しつけるためにやった」と供述しているという。

(資料写真)パトカー

 同署によると、男は6月上旬の夜、本島南部のアパートで小学生女児の両手、両足首を結束バンドで縛ったり、ビニール袋で口や鼻を押さえたりする暴行を加えたとされている。

 6月14日に女児のけがに気付いた学校が児童相談所に通報。その後、同相談所から同署に通報があり、発覚した。女児と女児のきょうだいの3人は6月14日~8月7日まで同相談所が一時保護した。

 同署は日常的に虐待があった可能性や女児のきょうだいに対する虐待があったどうかも含めて捜査している。