沖縄タイムス+プラス プレミアム

2008年の米兵強盗致傷事件 見舞金の交渉を長年放置 防衛局「調整中」を理由に

2017年9月15日 16:00

 2008年に沖縄市で起きた公務外の米兵2人によるタクシー強盗致傷事件で、被害者のタクシー運転手の男性(2012年7月に死亡)側へ日米地位協定に基づく見舞金が事件後9年たっても支払われていないことが14日までに分かった。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS