沖縄タイムス紙面掲載記事

ウニ減少 危機的水準/県、個体数増へ来月実証実験/恩納の海岸4地区調査

2017年9月15日 00:00

 乱獲などにより減少が続いているシラヒゲウニの生息数が危機的水準に陥っている。県水産海洋技術センターが8月に恩納村で実施した生態調査では、約1万5千平方メートルの海域(沖縄セルラースタジアム那覇のグラウンドとほぼ同じ広さ)で見つかったウニはわずか8匹だった。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS