【沖縄】沖縄市は15日、市役所で市平和大使認定式を開き、仲本兼明副市長が市内8中学校の16人と大学生1人の計17人に認定状を交付した。来年2月まで沖縄戦や長崎市への原爆投下について学び、学校や地域の行事などで戦争の悲惨さや命の尊さを伝えていく。