【堀江剛史通信員】世界最大の日系社会を代表する団体「ブラジル日本文化福祉協会」(以下文協)の新会長に八重瀬町出身の呉屋春美さん(62)=旧姓新城=がこのほど就任した。1954年の創立以来、12代目にして初の女性会長。沖縄系としては2人目となる。