沖縄タイムス+プラス プレミアム

外来機増が明らかに 嘉手納・普天間飛行調査 沖縄県は実効性ある規制要請へ

2017年9月17日 13:31

 沖縄防衛局による米軍嘉手納基地、普天間飛行場での全機種を対象とした24時間の飛行調査で、日米の騒音規制措置(騒音防止協定)に反する飛行の実態の一端が明らかになった。防衛局は今後も調査を継続する方針で、来年4月には年間を通した運用実態が数字で示される。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS