北朝鮮は5月以降、高高度の弾道ミサイル発射を繰り返し、標的にグアムを示唆し米国を脅してきた。対抗する米国が韓国との軍事演習を行っている最中の8月29日早朝、ミサイルは北海道の東1180キロの海上に落下した。