高校野球の第64回県秋季大会第4日は17日、北谷球場と嘉手納球場で1回戦6試合を行い、今年4月に創部した沖縄カトリックが3―2で嘉手納を破り、公式戦初勝利を挙げた。

浦添工―宮古総 1回裏宮古総2死二塁、仲宗根純平が右前打を放ち先制=嘉手納球場(喜屋武綾菜撮影)

 沖縄工業は八重山との延長十三回を制し3―2で勝利。八重山商工は堅守で陽明を4―2で下した。宮古総実は5―0で浦添工業を、知念は5―0で球陽を破った。那覇は32―0で辺土名に五回コールド勝ち。

 第5日は18日、両球場で1回戦5試合と2回戦1試合を行う。