土地の登記基準点設置や境界標埋設事業などを通して不動産に関する権利の明確化を進める「県公共嘱託登記土地家屋調査士協会」の近藤哲司代表理事=写真中央=、玉城吉教副理事長、島袋憲一副理事長の役員3人が11日、就任あいさつで沖縄タイムス社を訪れた。 8月25日の定時総会で承認された。任期は2年。