【北中城】熱田自治会と北中城村、村社会福祉協議会は17日、地震による津波発生を想定した避難訓練「第11回地域のみんなで支え合う防災対策村民講座」を開いた。熱田区の住民263人が、自宅から高台までの避難経路を確認。炊き出し訓練や防災講演会を聞いて、防災意識を高め合った。