沖縄タイムス+プラス ニュース

「辺野古工事中断し対話を」翁長雄志知事、日本記者クラブで会見

2015年5月20日 13:54

 【東京】沖縄県の翁長雄志知事は20日、東京都内の日本記者クラブで会見し「辺野古へ新基地建設は造らせない。工事を中断をして話をしてもらいたい」と述べ、名護市辺野古への新基地建設を中断すべきだと訴えた。

翁長雄志・沖縄県知事

 また、27日からの訪米については、面会相手は流動的としながらも、「しかるべき人に会い、新基地建設問題は米国も当事者であるということを訴えたい」と意欲を示した。

 新基地建設阻止の具体的な方法や米国での面会相手を問う記者の質問に対し、「できもしないのに沖縄はどうするんだという(上からの)目線を感じる」と批判し、本土の沖縄への視線が新基地建設を進める政府と重なると強調した。

沖縄県知事 翁長雄志の「言葉」

沖縄タイムス社 (2018-09-13)
売り上げランキング: 64,807

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

「そもそもGoToの旗振り役は…」 沖縄県、菅氏の苦言に不信感

「翁長氏の貯金を食いつぶす」 遅かった知事の陣頭指揮

「やばい、知事の遺言が残ってた」動揺する記者 急転直下、裏取り急ぐ

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間