【名護】市内の街路樹に植栽されているホウオウボク(マメ科)が4月ごろに開花し、8月中旬から再び鮮やかな赤い花を咲かせている。市役所近くの給油所前の個体や大南4丁目の歩道=写真=でも今年2度目の開花で、道行く人らを驚かせている。