沖縄タイムス社と共同通信の調査で、人口増加を目的に移住者を増やす自治体の取り組みについて、県内41市町村のうち12市町村が「実施している」と回答した。県も東京や大阪で移住相談会を実施するなど、過疎化で悩む市町村と連携。人材獲得と地域活性化の観点からも、あの手この手で移住者の獲得に取り組んでいる。