【うるま】うるま市の平敷屋エイサー保存会(仲尾清治会長)は、100年以上の歴史を持つ市無形民俗文化財「平敷屋エイサー」の伝統的な型を正しく継承する取り組みを強化している。本年度、文化庁の事業で踊りの一つ一つの型や動作をDVDに収録する。同様の事業でエイサーをテーマにしたDVD制作は初めてという。