米ハーバード大学医学部世界教育機関のロビン・ウィートリー事務局長が19日、県庁に翁長雄志知事を訪ね、国内初となる同学部の「臨床研究トレーニングプログラム」を来年1月から7月にかけて、恩納村の沖縄科学技術大学院大学(OIST)を拠点に開講することを報告し、開催に向けて協力を求めた。