ヒット曲「CAN YOU CELEBRATE?」などで知られる人気歌手の安室奈美恵さん(40)が20日、自身の公式ホームページで、来年9月16日に引退する意向を表明した。

安室奈美恵さん(ゲッティ=共同)

 安室さんは1992年にアイドルグループ「スーパーモンキーズ」のメンバーとしてデビュー。今月16日にデビュー25周年の節目を迎え、地元の沖縄県で記念コンサートを開いたばかりだった。

 ソロとなってヒット曲を連発し、小室哲哉さんプロデュースのシングル曲「CAN YOU―」は、売り上げ200万枚を超えた。日本レコード大賞は2年連続で受賞しており、アルバムも「SWEET 19 BLUES」が300万枚を超える大ヒットとなった。ファッションをまねた女性を指す「アムラー」が流行語になり、社会現象となった。

 産休を経て復帰し、98年に出場したNHK紅白歌合戦が大きな話題に。2000年の沖縄サミットでは、イメージソング「NEVER END」を歌った。

 他のヒット曲に「Body Feels EXIT」「Don’t wanna cry」「You’re my sunshine」、昨年のNHKリオデジャネイロ五輪放送のテーマソング「Hero」など。

 安室さんは、公式サイトで「引退までのこの1年、アルバムやコンサート、最後にできる限りの事を精一杯し、有意義な1年にしていきたいと思ってます」とコメントした。