沖縄タイムス+プラス ニュース

米軍、嘉手納基地でパラシュート降下訓練を実施

2017年9月21日 08:04

 【中部】在沖米空軍は21日午前7時半ごろから、嘉手納基地でパラシュート降下訓練を実施した。同基地所属のMC130J特殊作戦機から、2回にわたって米兵計16人が相次いで基地内に着地した。県や地元自治体が日米特別行動委員会(SACO)合意に反するとして中止を求めてきた中での強行実施となった。嘉手納町役場屋上で視察した當山宏町長は「日米の約束事は守れと言いたい」と批判した。同基地での降下訓練はことしの4月、5月に次いで3回目。

米軍MC130特殊作戦支援機から飛び降りた米兵が、パラシュートで降下訓練をする=21日午前7時33分、嘉手納基地

 同日午前7時ごろ、沖縄市と嘉手納町、北谷町でつくる三市町連絡協議会(三連協)の職員と県職員らが、嘉手納町役場やニライ消防本部の屋上から訓練の様子を目視で確認。嘉手納町屋良の道の駅かでなで訓練を確認した嘉手納、北谷町議会の議員らは「中止を求めてきたわれわれの気持ちを踏みにじっている」「良き隣人とは言えない」などと反発した。

 同訓練をめぐっては、8月に米国で開かれた外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)で、日本政府は米側に「地元の懸念」を伝えた。訓練が強行されたことで、日米合意を順守させられない政府の対米姿勢も問題視されそうだ。

 嘉手納町議会は22日の本会議で抗議決議することを決めており、地元自治体では訓練の恒常化への懸念がさらに強まっている。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
注目トピックス
今日もガッツリ!運転手メシ「お肉の名店」特集
今日もガッツリ!運転手メシ「お肉の名店」特集
運転手メシ特別企画「お肉の名店」特集です。夏こそ!ガッツリ!食べて!元気チャージ!!
高校野球
高校野球
第101回全国高等学校野球選手権沖縄大会(6月22日~)の全試合をイニング速報します。
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
お陰様で11周年目を迎えます。 今年も受講生が期待できるテーマを準備して引き続き開催致します。
LINE@公式アカウント紹介企画
LINE@公式アカウント紹介企画
企業や団体の「LINE@」を紹介! 友だち追加でお得な情報やクーポンをゲットしよう!!
しまくとぅば広告
しまくとぅば広告
消滅の危機にある「しまくとぅば」をもっと使おう!
週刊沖縄空手が読み放題
週刊沖縄空手が読み放題
空手発祥の地・沖縄から毎週発信! 電子版で「週刊沖縄空手」が世界のどこでも読めます。
今日もがっつり!運転手メシ
今日もがっつり!運転手メシ
沖縄タイムスの運転手がつづるグルメブログ。「安い」「おいしい」「腹いっぱい」の食堂や総菜屋さんを紹介します。
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします