沖縄タイムス紙面掲載記事

自民公約 改憲を重点政策/衆院選 9条に自衛隊明記/働き方改革・対北朝鮮も

2017年9月21日 00:00

 10月の衆院選に向けた自民党の政権公約骨子案が20日、判明した。(1)アベノミクス推進(2)教育無償化など「人づくり革命」(3)働き方改革(4)北朝鮮対応(5)憲法改正−の5本柱を重点政策とした。改憲は9条に自衛隊の存在を明記する案を検討している状況を盛り込む方向だが、党内に異論もある。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気