沖縄タイムス紙面掲載記事

辺野古警備激化 国連で日本批判/反差別NGOが声明

2017年9月21日 00:00

 スイス・ジュネーブで開催中の国連人権理事会で、国際NGO「反差別国際運動(IMADR)」の小松泰介事務局次長は19日、「辺野古新基地建設への平和的抗議行動に対し規制が一層激しくなっている」と日本政府を批判する声明を発表した。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS