沖縄タイムス+プラス プレミアム

【始動 短期決戦 2017衆院選】(5)政府・与党、辺野古に慎重 名護市長・知事選見据え

2017年9月24日 13:28

 今年に入り宮古島、浦添、うるまの3市長選で支援した候補者が3連勝した自民党。いずれも名護市辺野古の新基地建設を争点から外す戦略が、結果に結びついた。だが、党関係者は「国政選挙はそうはいかない。辺野古へのスタンスで評価される」と断言する。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間