「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」は来年夏の世界自然遺産登録を目指しています。 奄美から沖縄、八重山まで弧状に連なる島々は琉球弧と呼ばれ、貴重な生態系と多様な動植物の宝庫。自然と文化が密接に関わり合う独特の装いを今に残しています。