地元嘉手納町や県の中止要請は、聞き入れられなかった。「伊江島補助飛行場で訓練を実施してほしい」との政府の申し入れも、軽くあしらわれた。 防衛省は訓練が強行されたあと、米軍に遺憾の意を伝えるだけ。まるで米軍が日本の法体系の上に君臨しているかのようだ。