大学生などの若者を狙った「名義貸し」の被害が県内で広がっている問題で、沖縄名義貸し事件被害弁護団(団長・折井真人弁護士)は24日午後2時から、那覇市の沖縄弁護士会館で無料の相談会を開く。 折井弁護士は、首謀者とされる男性とは別の人物が同様の手口で資金を集めているとの情報があると説明。