福岡県警八幡東署は23日、傷害事件の捜査の過程で千葉県在住の30代の男性を誤認逮捕したと発表した。防犯カメラの映像などで逮捕した後、別の男による犯行の疑いが高まったため、男性を釈放したという。八幡東署は「裏付けが不十分だった」と説明している。 事件は2016年5月4日夜に発生。