【宮古島】内閣府の山下雄平大臣政務官は23日、台風18号でサトウキビに被害が出た宮古島市を視察した。視察後、山下氏は「夏植えへの被害が今後出てくると聞いており対策が必要。水の確保の問題もあり、各省と連携して対応したい」と、政府として対策を検討する考えを示した。