沖縄砕石協会の安富辰也会長らは26日、県庁に屋比久盛敏商工労働部長を訪ね、来年3月末が期限となっている軽油引取税の課税免除措置の延長と、恒久化を要望した。 安富会長は「砕石はコンクリートや護岸、ダムなど社会資本整備に不可欠な原材料」と指摘。