衆院選の投開票が10月22日に決まったことを受け、同日に運動会を予定していた県内の学校では、体育館などが投票所に使用される理由から延期を検討するなどの影響が出ている。当初予定されていた自治体主催のイベントは延期もできず、運営と投開票業務で職員の配置などに頭を抱えている。