名護市辺野古の新基地建設阻止を掲げる翁長県政が、工事を止めうる「知事権限の一つ」として重視してきたサンゴの特別採捕許可を、沖縄防衛局が近く申請する。防衛局は「許可されないことは想定していない」と強気に構える。