沖縄県の最低賃金(最賃)は1日から、23円増額の737円になった。改定を前に県や沖縄労働局、連合沖縄、経済団体など関係機関・団体の職員らは9月29日、県庁前で街頭キャンペーンを実施。通行する人たちに最低賃金を確認するよう呼び掛けた。