沖縄侵攻の総指揮を執った米海軍太平洋艦隊司令長官兼太平洋方面総司令官、ニミッツ元帥が出した沖縄占領統治の基本法令。米国海軍軍政府布告第1号から第10号を通称ニミッツ布告と呼ぶ。