沖縄タイムス+プラス ニュース

愛媛国体:ボウリング成年男子、悲願の初優勝 安里秀策選手が安定のスコア

2017年10月2日 21:57

 【愛媛国体取材班】第72回国民体育大会「2017愛顔つなぐえひめ国体」第3日は2日、愛媛県内各地で行われ、沖縄県勢はボウリング成年男子個人の安里秀策が予選6ゲーム、決勝3ゲームすべてで200点オーバーの安定した強さを発揮し、沖縄県選手として3度目の出場で悲願の初優勝を果たした。安里は少年から通算4度目の頂点。

成年男子個人決勝 安定したスコアで優勝した安里秀策=キスケボウル(古謝克公撮影)

 また、カヌー成年男子の當銘孝仁(沖水高―大正大出、新潟県三条市体協)がカナディアンシングル500メートルを制して2連覇を果たした。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
きょうのお天気