セルビアといえば、テニスのチャンピオン、ノバク・ジョコビッチ選手が浮かぶ。しかし、同国においては空手とマーシャルアーツもとても盛んである。今年4月、同国のチャチャク市で開催された第46回「国際ゴールデンベルト」は、ヨーロッパで最も古い空手大会の一つとされる。