第4部/離島へき地を歩く 大宜味村(下) 「いらっしゃいませ。今日はカボチャもヘチマも何もかも入った、おいしいカレーがあるよ」。大宜味村の喜如嘉公民館で、エプロン姿の大山美佐子区長(64)の呼び込みが続く。毎月第4木曜日、午後5時に始まる夕食会。伝説の妖精の名にちなんだ「ぶながや食堂」だ。