子宮頸がんワクチンの副反応被害に苦しむ少女4人の親が記者会見 重い頭痛や倦怠感などの症状があり、全接種者の調査を県に要望 県内の報告数は現在24件で潜在的被害者はさらに多いとみている