沖縄県東村高江で米軍ヘリCH53が炎上した事故を受けた同型機の飛行停止期間について、小野寺五典防衛相は13日午前、防衛省で記者団に「期間をあらかじめ設定することなく事故原因と安全が確認されるまでの間、運用が停止されることが必要」と答えた。