イオン琉球(南風原町、佐方圭二社長)は17日から19日までの3日間、スーツや礼服をオーダーメードで仕立てる「沖縄ビジネススタイル特別販売会」を、那覇市のタイムスビル1階で開く。

「沖縄ビジネススタイル特別販売会」の準備をするイオン琉球のスタッフ=16日、那覇市のタイムスビル

 生地は春夏用と秋冬用が各100種類。型は、細身のスタイリッシュ、ゆとりのあるブリティッシュ、美しいラインが特徴のイタリアンから選べる。全身を採寸した上で国内で縫製し、約1カ月後に希望するイオン琉球の店頭で引き渡す。価格は店頭より最大43%安く、2万3千円(税別)から。裏地やボタンはオプションで変更できる。

 ワイシャツのオーダーメードも受け付け。ネクタイ、既製シャツ、長袖かりゆしウエアなどは店頭より20%安く販売する。

 同社メンズバイヤーの飯田朱美さんは「お客さまにぴったりのスーツをご提案したい」と来場を呼び掛けている。開催時間は午前10時から午後7時。