沖縄タイムス+プラス プレミアム

米軍ヘリ炎上:周辺放射線量、異常なし 土中はまだ結果出ず

2017年10月19日 12:32

 沖縄県東村高江の米軍ヘリ炎上事故現場の周辺住民に放射線被ばくの不安が広がっているのを受け、県と沖縄防衛局は18日、県庁で記者会見し、炎上地点や周辺の放射線量に「異常な値は検出されなかった」との調査結果を発表した。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS