沖縄タイムス+プラス ニュース

台風接近の大東島などで繰り上げ投票始まる 衆院選沖縄2017

2017年10月21日 10:21

 台風21号の暴風や高波による開票作業への影響を懸念し、1日早まった衆院選の「繰り上げ投票」が21日午前、南大東村、北大東村、座間味村、南城市久高島の沖縄県内6地域で始まった。

台風21号による開票作業への影響を懸念した衆院選の繰り上げ投票が、南大東村などで始まった=21日午前8時10分ごろ、同村役場

 また九つの有人島があり、投票箱の移動を船便に頼る竹富町でもこれまで通りに行われている。投票時間は市町村で異なる。開票はいずれの市町村も22日。

 繰り上げとなったのは沖縄1区で座間味村の座間味島、阿嘉島、慶留間島、南大東村、北大東村の5カ所。沖縄4区は南城市の久高島の1カ所。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS