沖縄県東村高江の米軍ヘリ炎上事故現場では、規制線の解除から一夜明けた21日、事故機のあった周辺がブルーシートで覆われていた。現場は牧草地で、収穫目前だった牧草が米軍のトラックなどに踏み倒されて茶色に変色していた。