沖縄戦直後のふるさとの惨状を聞いたハワイのウチナーンチュが、命懸けで海を渡り、沖縄に届けた豚550頭-。遠く離れても固く結ばれたウチナーンチュの“絆”を象徴する逸話を後世に伝えようと、県などで構成する実行委員会が「海から豚がやってきた」記念碑の建立に向けて募金集めに動きだした。