プロ野球のドラフト会議が26日、東京都内のホテルで開かれ、日本生命の神里和毅外野手(南星中―糸満高―中央大出)が横浜DeNAから2位指名された。神里は身長178センチ、体重81キロ、右投げ左打ち。今夏はアジア選手権の日本代表「侍ジャパン」のメンバーにも選出された。