自民党の「文化芸術懇話会」で沖縄のメディアについて「左翼勢力に完全に乗っ取られている」などと発言していた長尾敬衆院議員(比例近畿)が、名護市辺野古の新基地建設に反対する市民運動に対し、「反社会的行動」と主張している。4日付の自身のツイッターに掲載されている。