沖縄電力の公式サイトによると、台風22号接近に伴い、28日午前9時16分現在、沖縄本島や伊江村、渡嘉敷村、粟国村で計約4230戸が停電している。被害が大きいうるま市でうるま市で約2940戸、中城村約320戸のほか国頭村、大宜味村、東村、恩納村、宜野座村、金武町、読谷村、嘉手納町、沖縄市、北中城村、那覇市、南風原町、豊見城市、八重瀬町、南城市、糸満市で停電が続いている。

9時16分現在の沖縄の停電状況(沖縄電力HPから)

沖縄の停電状況(沖縄電力HPから)

9時16分現在の沖縄の停電状況(沖縄電力HPから) 沖縄の停電状況(沖縄電力HPから)

 (10月28日 06:37更新)沖縄電力の公式サイトによると、台風22号接近に伴い、28日午前6時37分現在、八重瀬町東風平,富盛,具志頭,新城,後原,大頓の各地で計約500戸が停電している。金武町で約50戸のほか、那覇市首里崎山町4丁目で約10戸、南風原町新川で約20戸の停電が続いている。うるま市勝連平敷屋と津堅は復旧した。