芸能プロダクションのホリプロ主催の新人オーディション「ホリプロタレントスカウトキャラバン」の第42回決選大会が29日、東京都内で行われ、グランプリに沖縄県出身のアルバイト男性、定岡遊歩さん(21)が選ばれた。定岡さんは「人生で初めて一番をいただいた。今までで一番うれしい。オールジャンルで、みんなから愛されるタレントになれるよう頑張りたい」と喜びを語った。

「第42回ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリに選ばれた定岡遊歩さん=29日、東京都内(ホリプロ提供)

 ホリプロによると、男性のみを募集した1991年の大会を除き、男性がグランプリを受賞するのは初めて。今回の応募総数は3万6504人だった。

 今年のテーマは「気になるあの子」で、97年以来、20年ぶりに男女混合で開催した。定岡さんは同社と専属契約を結んで活動する。

 同オーディションは、女優の深田恭子さんや綾瀬はるかさんらを発掘したことで知られる。