帝国データバンク沖縄支店によると、酒類卸業の大一酒類販売(那覇市、石原昌信代表)と、本島内で酒類小売店「アルテック」6店舗を運営するフードビジネスネットワークス(沖縄市、同代表)は27日、事業を停止し、自己破産申請の準備に入った。負債総額合計は約6億5千万円に上る見込み。